プロップ って、なに?

プロップ(prop)とは…

3.4.5.6ねんせいのミニラグビーで、スクラムをくむ 3にんのうち、りょうはしに たつ ふたりのポジションのことを「プロップ」とよびます。

ミニラグビーのプロップは、どこへでも とんでいって みかたを たすけます。

ボールをもった みかたが たおれたら、いちばんに かけつけて ボールを うばおうとする あいての うごきをとめます。

ボールをもって まえにすすむチャンスがあれば、ゆうきをもって、ズンズンまえに すすみましょう。

からだのおおきなこは、むかってくる あいてを はねとばしながら ゴールラインを めざして まっすぐ まえに すすみましょう。

おおきなからだに ボールを かかえて むかってくる きみをとめられる あいては きっと だれもいません。

からだのちいさなプロップは、ひくいタックルをして バンバンあいてのうごきを とめちゃいましょう。

みかたがこまったときに いちばんにかけつけて たすけるのが スーパーマンであるプロップのしごとです。

もともとのいみは「はしら」や「ささえ」ということです。

2ほんの ふとくて おおきな はしらで チームをささえる!って、イメージしてみてね。

おとなのラグビーのプロップのページができたら、リンクをはってみられるようにしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA